2018年10月16日火曜日

20181014歓迎礼拝音楽プログラム

ヨセフ会による歓迎礼拝の音楽プログラムです。
オカリナとギター合奏、オカリナとギター合奏
 
ギター独奏
                  

讃美歌の男声合唱
静けさと力強さ。
魂の中に神様の声が聞こえてくるような演奏や
力強いコーラス。(Re)

20181007歓迎礼拝

王寺教会のヨセフ会(塾年男性の組会)主催の歓迎礼拝です。司会、歓迎の言葉、信仰の体験談、音楽プログラムの楽器演奏、讃美歌コーラスなどこの日のためにみんなで協力し練習しました。男性たちのさわやかな笑顔と力強い歌声が印象的でした。

メッセージは9月から始った「より良い自分へ」4回目『より謙虚な自分になる』(ペテロ第1、3:1〜4)から、「謙遜」。
神の前で生きるためには、くだかれた心を持つこと。
そのためには自分の罪を認めること、従順な心を持つこと。
その理由と方法とを聖書の様々な箇所を開いて教えて頂きました。(Re)



2018年10月9日火曜日

クリスマスが近づいて…

王寺教会の新しい礼拝賛美の曲です。
                  
礼拝ではメッセージの前に神様に賛美の捧げものをする心で毎回3、4曲の讃美歌を心一杯歌います。楽しいひとときです。

今年もあと3ケ月になりました。
教会ではそろそろクリスマスの準備に取りかかり始めました。

奈良のキリスト教会の集まり、奈良福音宣教協力会が企画する「県民クリスマス」は、
12月1日(土曜日)にゴスペルシンガー、小坂忠さんをゲストに迎えて香芝市モナミホールでコンサートを行うことが決まりました。