2018年3月30日金曜日

王寺教会創立56周年記念礼拝に出て

「キリストの愛我らに迫れリ」(コリント第二・5の14)




インマヌエル王寺キリスト教会が、大和川の土手近くの王寺の久度に創設されたのが56年前。それから、2回の引っ越しを経て今の地に移り、改築されて今の姿になりました。
最初は7名でスタート。今では出席者も40名弱の居心地の良い家庭的教会になりました。遣わされた牧師先生も現在6代目となりました。

今回の礼拝では、王寺教会の初まりについて学び、写真やビデオなどで昔の建物を見たり古い信徒の方の思い出を聞いたり、自分の教会をよく知り、ますます愛着を持つことができました。

私たちと教会がキリストの愛に捕えられ、導かれて来たことに感謝しました。

受難週に入りました。主の最後の晩餐に倣い、献身を新たにして聖餐式を持ちました。



又午後には、新年度も田辺先生ご夫妻が着任してくださったことを感謝して愛餐のときが持たれました。今回はケータリングにしましたが手作りのデザートも付いて和やかな時が流れました。
                                                                                                        (R)


0 件のコメント:

コメントを投稿